英語の取り組み

準2級の面接練習

ポヨ、ただいま7歳。
先日受けたオンラインレッスンで、準2級の面接練習をしてもらいました。(受験する予定はないのですが、現在どれぐらいのレベルか把握するため)

準2級の二次試験テストは、手渡される問題カードの中にパッセージ(文章)とイラスト2種類が描かれていて、それに関する質問をいくつかされるというものでした。

先生が過去問?(もしくはオリジナル?)の問題を元に、いくつか質問をしてくれたのですが、ポヨにとってはちょっと簡単かな?と思える内容が多く、これだったら準2級はパスして、2級を受けてしまってもいいかな?なんてことを思いながら、その様子を横で見ていました。

初めは淡々と設問をこなしていたポヨ。が、簡単な問題に飽きてきたのか、だんだんと集中力が・・・。

おそらく、先生もそんな雰囲気を感じたのでしょう。突如「ポヨらしい、創作した答えを出してもいいよ」と一言。

ポヨが「Sillyな答えでもいいの?」と聞くと、頷いてくれる先生。すると、途端に目がキラキラ輝き始め、やる気が復活。そして、出された次の設問。


Look at the boy in this picture. Please describe the situation. 

c0214088_11144722.jpg

ちなみに模範解答は「He can't get a drink because he is afraid of the dog.」といった内容が答えられれば良いそうです。

が、ポヨの答え↓↓↓


The boy walked over to the drinking fountain to drink water, but the dog who was tied to the tree next to the fountain said " Don't drink the water! The water is poisonous!! " The boy startled, took a step backwards and decided not to drink the water.

The dog continued to talk. " There's an evil company that is trying to take over the world by putting hypnotizing poison in the water fountains. Untie me and let's work together to save the world!!! "

(これ、後でポヨに頼んで書き起こしてもらったものです、汗。要約すると、『犬が「その水は毒だから飲んじゃダメ!悪いやつらが世界征服しようとしてるんだよ!だから、ぼくと一緒に世界を救おう!」と言っている』という珍回答。)







ファンタジーか。

先生も大笑いしてくれ、大満足のポヨ。

もちろん、その後「私はその答え、とっても好きだけど、テストの時はこんな風(↑の模範解答)に、答えた方がいいかもね」と釘を刺してくれてホッとした母なのでした(苦笑)


でも、本当にコレ、本番でやったら不合格になるんでしょうか、それとも文法ミスなどなく、ちゃんと英語で説明できていれば大丈夫なのでしょうか。ポヨにこれを本番でやってほしいような、ほしくないような・・・そんな気持ちになった英検面接練習なのでした(笑)



[PR]
by corocorobox | 2012-08-20 10:10 | 英語の取り組み

今や洋書を買うことが趣味となっている、英語が苦手なママとその子供、ポヨ(♂)&コロ(♀)のおうち英語キロク。コメント欄はただ今 閉じています。ごめんなさい。リンクはご自由に!


by Natsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30