英語の取り組み

英語絵本 読み聞かせヒント集【Watch Your Step, Mr.Rabbit!】

前回の予告通り、我が家で実践してきた英語絵本を使った語りかけ(読み聞かせ)を、こちらの本を使ってご紹介させていただきますね。



動物の名前、形容詞、簡単な動詞の刷り込みをしたくて行ってきた、英語苦手ママによる簡単英語の語りかけです。(なので、英語が得意なママには、あまり参考にならないかも・・・)

ほんの一例にしかすぎませんが、これを見ていただければ、私がどのような流れで英語絵本の語りかけをしてきたのか、分って頂けるかと思います。(※あくまで英語苦手ママが考え付いた一つの方法であり、これが正しいやり方、というものではありません!)

また当時は 英語力不足もあってしていませんでしたが、こんな文章も面白いかな?と思いついたものも、付け加えさせていただきました。
こちらについてはポヨ先生監修の元、文章を作りましたが、間違っている箇所があれば遠慮なくコメントでご指摘くださいっっ

あと!!
我が家の場合、初読する本は基本、ストーリーだけを追うようにしています。
詳細な質問や、ストーリーと関係のない絵を追っていくのは、何度かその本を楽しんだ後に行っています。

今回の語りかけも、既に何度かストーリーを楽しんだ後に行う語りかけを想定しています。

この本は特に 短いセンテンスでテンポ良くストーリーが進んでいくので、初めは余計な質問などせずに、主となるお話をお子さんと一緒に楽しんでほしいなと思います。

それでは前フリが長くなりましたが、本題の語りかけへ~。


*******
対象の絵を指でさしながら、語りかけをします。

◆P.4-5
c0214088_11074379.jpg

ミスターラビットが あるいているよ。
Mr.Rabbit is walking.

ハックルとローリーが いるね。
Huckle and Lowly are there.

うさぎさんの車は青いね。
The rabbit's car is blue.

ねずみさんの車はとても小さいね。
The mouse's car is very small.

ねずみさんは何匹いるかな?
How many mice are there?


◆P.6-7
c0214088_11074682.jpg

道路工事をしているね。
They are doing roadwork.

二匹のブタさんが おしゃべりしているね。
Two pigs are talking.

いぬさんは 黄色いくるまを みているね。
The dog is watching a yellow car.


◆P.8-9
c0214088_11074818.jpg

あっ!ミスターラビットがセメントの上を 歩いているよ。
Oh no! Mr.Rabbit is walking on the cement.

ミスターラビットはどうなっちゃうのかな?
What would happen to him?

タヌキさんは穴を ほっているね。
The raccoon is digging a hole.

ハックルとローリーが おどろいているね。
Huckle and Lowly are surprised.

何で おどろいているんだろう?
Why are they surprised?


◆P.12-13
c0214088_11075147.jpg

みんなでミスターラビットを おしているよ。
They are pushing Mr.Rabbit.

長い棒だね。
That is a long pole.

ブタさんが ドロだらけだよ!
The pig is muddy.


◆P.16-17
c0214088_11075343.jpg

ミスターラビットの服が とんじゃったね。
Mr.Rabbit's clothes are blown off.

ほかに何が とんでいるかな?
What else is flying away?

カバさんが心配そうに見ているよ。
The hippo looks worried.

カエルさんは どこにいるかな?
Where is the frog?


◆P.28-29
c0214088_11075649.jpg

ミスターラビットの足に まだ セメントがついているね。
Mr.Rabbit still has cement stuck on his feet.

ブタさんは頭に おなべを かぶっているよ。
The pig is wearing a saucepan on his head.

みんなが手を ふっているね。
They are waving goodbye.

ミスターラビットはどこへ行くのかな?
Where is Mr.Rabbit going?


******

以上、こんな感じです。

動詞は基本、進行形。
形容詞は色や形、その人物の感情などと合わせて、対となる絵があれば、oppositeも織り交ぜていました。

あくまで無理のない範囲で(笑)

また、本の語りかけと同時に、こんなカードも活用していました。



カード類もいろいろ買った我が家ですが(苦笑)、こちらは本当にオススメ。
カルタなどのカード遊びはもちろん、この単語を使ってジェスチャーゲームをしたり、スペリング練習で参考にしたり、いろいろ活用しました。


そして、状況の説明を何度もしてあげた後に以下の質問をしてあげると、繰り返しの練習にもなります。

Is she a dog?
Is this a blue car?
Is he angry?

What is he doing?
What are they doing?

What is he watching?

What color is this?

Where is ○○?

また、イヌを指さして「There is a pig.」と言ったり、歩いている人物を「He is sleeping.」なんて言うと、幼児は結構ウケてくれ「Noooo, dog!」「Walking」なんてちゃんと返してくれます。子供が絵本語りかけに ある程度 慣れてきたら、真面目にやるよりも、わざと間違えて子どもにそれを指摘させる、という やり方もいいですよ。

が、これらを家庭の取り組みにするには、ちょっと大変というママには、オンラインレッスンでリクエストするのもアリです!
(実は私も途中から、オンラインレッスンへと切り替えました、苦笑)

こちらでご紹介したOxford owlにある本を使ってのレッスンリクエストは、大概のスクールで受け付けてくれるようですよ。ただ、お願いする場合は やはり こうしたレッスン形式に慣れている先生の方がいいのかな。

またレッスンした内容を家で復習するために、子どもへ質問する際、同時にタイプしてほしい(出来れば回答も)と、先生にお願いしておけば、一石二鳥ですよ。

コロはまだオンラインレッスンを開始していないのですが、始める場合は、こんな形式のレッスンを最初はお願いしようかな、と思っています。

事前に家で取り組んでおけば、レッスンもスムーズに進められるかな?


[PR]
by corocorobox | 2015-01-07 09:30 | 英語の取り組み

今や洋書を買うことが趣味となっている、英語が苦手なママとその子供、ポヨ(♂)&コロ(♀)のおうち英語キロク。コメント欄はただ今 閉じています。ごめんなさい。リンクはご自由に!


by Natsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31