英語の取り組み

おすすめ☆Richard Scarryの素敵な本

みなさま あけまて おめでとう ございます

お正月であっても、普段の取り組みは変わらず続行した鬼ママではありますが、そんな中でもボードゲーム、カルタ、凧揚げとアナログな遊びを結構しましたよ~。家族みんなで争いなく遊べて(笑)、平和なお正月でした。

そして冬休み中、子どもたちは、本当にたくさんの本を読みました。

本の虫であるポヨはいつも通りの光景ですが、コロも気が付くと本棚の前で一人読みふけっていることが増えてきました。

ということで、今回はそんな二人の子どもたちが繰り返し読んで、本好きの土台を築いてくれたであろう、Richard Scarryの本をご紹介します。(コロはちょうどハマっているところです)

c0214088_11274654.jpg

私も大好きなので、いろいろと買い揃えてしまいました。

Scarry本の何がおススメなのかというと、単純な話ではあるけれど、幼児の笑いのツボを押さえたストーリであること、そして、各ページの絵が細部にわたり丁寧に描かれていて、ストーリー以外でも話を膨らませることができること、でしょうか。

以下、英語育児でお世話になった本や 気になる本をピックアップしてみました。

そして、次の記事で我が家の読み聞かせ法を Scarryの本を例にご紹介させて頂こうかと思います。


Step into Reading

Step into Readのリーダーズからいくつか出ています。レベル別にご紹介。


STEP1



まずは入門編となる本を。出版されているRichard Scarry本の中では一番易しいレベルとなります。
既にご紹介済みの本ですが、改めて、こちらに。ポヨ&コロからは、何度も何度もリクエストがかかった本でした。

STEP2

    

STEP2では、多くの本が出ていますね。読み聞かせにちょうど良いレベルではないでしょうか。中身が見れないものは、amazon.comで確認することができますよ。

STEP3



買って間違いなしの太鼓判本。3つのお話が入った短編集になっています。

特に二つ目のお話「A Visit to Mr.Fixit」は、ポヨのお気に入りで、お腹を抱えて笑っていました。読み聞かせでも もちろんいいですが、こちらはぜひ、子供自身に読ませる多読用として取っておいてもいいかな?なんて思います。


Richard Scarry's Readers

そして昔はなかった、Scarry's Readersなるものも発見!

※厳密に言うと、こちらは息子さんがイラストを描かれて、ストーリーは別の方が担当しています。が、テイストはRichard Scarryを受け継いだユーモアある内容になっていますね。

Level 1

   

Level 2

  

Level 3

  

Richard Scarry's Readers すべてを見る


Richard Scarry's Pictureback Books

Richard Scarryの本はハードカバーの大型本が多く出版されているのですが、ペーパーバック(ペラペラの薄い本)で1話分だけ気軽に楽しみたい、という方はこちらのシリーズで揃えてもいいですね。

(もしかしたら・・・なのですが、ペーパーバック版と沢山のお話を集めたハードカバー版の内容がかぶっている可能性があるのでご注意を。我が家はアルファベットのお話で被っているものがありましたので。)

     


Richard Scarry's Best Word Book Ever

たくさんのお話が収録されたハードカバーの大型本となります。



読み聞かせ専用で使った方が何倍も楽しめる本ですね。
c0214088_11275058.jpg
こちらのページはスーパーマーケットのページ。スーパーに置いてある商品が細かく描かれています。

この本の面白いところは、ただ英単語が並んでいるだけでなく「あなたは何を買いたい?」や「ピクルスは好き?」といった質問が書かれていて、英語苦手ママでも、なんちゃって語りかけができるところなんです。

その他にもRichard Scarryのハードカバー本、たくさんあります


Richard Scarry's Big Busy Sticker & Activity Book

こちらは読み物用ではなく、シールを貼って楽しむアクティビティブックになります。


我が家はハワイの小さな本屋さんでこちらを発見し、ポヨから「買って~~」とせがまれて購入。

ものすごいボリュームのある本でポヨはホテルや帰りの機内でずーーと、こちらの本を夢中になってやっていました。
Scarry好きな子は、旅行時や外出時にオススメの一冊だと思います。


番外編

実は和書でも出ています。たくさんの英単語に抵抗があるママは最初はこちらでもOKじゃないかな!

   

古い本なので、図書館で探してみてください♪



それでは、今年もよろしく おねがい いたします。



[PR]
by corocorobox | 2015-01-05 21:30 | 英語の取り組み

今や洋書を買うことが趣味となっている、英語が苦手なママとその子供、ポヨ(♂)&コロ(♀)のおうち英語キロク。コメント欄はただ今 閉じています。ごめんなさい。リンクはご自由に!


by Natsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31