ハッピープラネット

ハッピープラネットの世界②

c0214088_05132780.jpg


まず、前回書けなかった ロドニーさん作画のキャラクターを簡単にご紹介。
(画像はハッピープラネット公式ページから拝借しました)



スペースくん
謎多き宇宙人。目的は定かではないが、どうやら地球へ遊びにやって来た模様。
ヒカル(↓)に出会い、その日からヒカルの家族と過ごすことに。
ハッピープラネットの主人公です。

シーンによって、頭の上に刺さっている旗の表示が変わります。




ヒカル
地球に住む 女の子。
家族は、アメリカ人(たぶん)のパパと日本人のママ、お兄ちゃんとワンコの5人(それにスペースくんが加わる)
心優しく、利発である反面、部屋のお片づけが苦手というお茶目な一面も。

マターおじさんのお願い事につき合わされ、スペースくんと共に冒険をする。




マターおじさん
これまた謎の多い宇宙人。スペースくんのおじさんです。
どうもスペースくんより先に地球へやってきて、数々の冒険をしている模様。
世界各国に、いろいろなお友達がいる。(特に彫像関連のお友達多し?)

問題が発生すると自身のスペースシップからRed Radio(スペースくんが持っている赤いラジオ?)に連絡をし、スペースくんに問題解決を依頼。

ポヨ曰く、帽子を取ると、きっとスペースくんと同様 旗が刺さっているに違いない、との事。


以上、他にも個性豊かなキャラクターがいますが、ひとまずこれにて。

なお、断っておきますが、キャラクター説明は公式のものではありません、私が勝手に想像して書いた内容も含まれますので、ご理解のほどを(笑)

で、ポヨにコミックを依頼するにあたり、このキャラクターたちを使うことはもちろんですが、もう一つ、ハッピープラネットの世界観を壊さないようなストーリーにしてほしいというお願いをしました。

これに始めは、難色を示していたポヨ。
自分の最も得意とする下品ワールドを封じられて、ご不満な様子でした。

でも、しばらくすると、色々な案を私に聞かせてくれました。
その中で採用したのが、Unexplained Mysteries のお話。

Unexplained Mysteries とは、地球上の未確認物体や生物、現象といったもので、ポヨがオンライン レッスンでやった題材の一つでした。

その中でも、今回は「Loch Ness Monster」を取り上げてみることに。
「Loch Ness Monster」つまりは、ネッシーのことです。英語圏では、こちらの名前が一般的とのこと。私はポヨに教えてもらい、初めて知りました(苦笑)

Wikipedia: Loch Ness Monster

作画開始前には一応、ネッシーの情報を一通り調べ(といっても、基本的なことは知っていたよう)、あとのストーリーは全てポヨにお任せしたのでした。

ということで、前置きが長くなってしまいましたが、そんなポヨのコミック動画をどうぞ。
※音でます、気を付けてください!!
(それから 8歳男児、字が非常に汚いです、ごめんなさい)



あはは。
突っ込みどころ満載なストーリーではありますが、頑張って描いてくれたと思います。

コロも、もちろん大喜び。
自分では読まないのですが(字が汚くて読む気がしない?苦笑)、紙に書いた方を持ってきて、私に何度も読んでくれとリクエストしていました。
ポヨもそんな反応を見て、まんざらじゃない様子でしたよ。

さて、こちらの動画ですが、今回、初めてWindowsのムービーメーカーというソフトを使い、動画編集を行いました。

下記サイトから無料ダウンロードできます。
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-live/movie-maker#t1=overview

※Macにも「iMovie」というビデオ編集ソフトが標準でバンドルされているとのこと。おそらく同じようなソフトではないかと思います、というか、Windowsより機能が充実してそう。

作成当初は静止画を繋げて動画ファイルにできればいいや、ぐらいにしか思っていなかったのですが、音声ファイルの取り込みや、タイトル編集なんかも簡単に行えたため、どんどん深みにハマり、こんな作品を作ってしまいました。

そして今度はこの作品にポヨの声を入れてみよう!という試みを計画しています(笑)

ここだけの話ですが、ポヨさん、将来の夢が PixarやSony Pictures Animation、はたまたIllumination Entertainmentといった名立たるアニメーション会社に入って映画を作ることなんだそうで。

しかも作画ではなく、脚本を手掛けたいそうですよ(笑)

幼稚園の頃は、短冊にこんなことを書いていたのに、随分と、夢が現実化してきました。

そうそう、上のソフトを使って、取り込んだ本を動画仕様にしたり、フラッシュカードを読み込んで、何パターンかの動画を作ったり・・・なんて活用もできますね。
ちょっと大変そうですけど(苦笑)


では、これにてハッピープラネットの世界についてのお話を終わらせて頂きます!
動画視聴していただいた皆様におかれましては、貴重なお時間を戴いてしまい、申し訳ありませんでした(汗)

後半は話がズレちゃいましたが、今回の拙い記事から 英語教材「ハッピープラネット」の世界観や、どんな雰囲気のストーリーが展開されているか・・・など、興味のある方に、なんとなーくでも伝わることが出来たのなら嬉しい限りです☆



[PR]
by corocorobox | 2014-03-29 21:30 | ハッピープラネット

今や洋書を買うことが趣味となっている、英語が苦手なママとその子供、ポヨ(♂)&コロ(♀)のおうち英語キロク。コメント欄はただ今 閉じています。ごめんなさい。リンクはご自由に!


by Natsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31