その他の取り組み

図形に強くなる

c0214088_16044259.jpg

すみません、前回の記事を書いて 少し燃え尽きてしまい、英語とぜんぜん関係のない話を書きたくなってしまいました(笑)

なので、Readingの取り組みについては しばしお待ちください。

さて、突飛なところから話を始めますが、私、中学受験経験者です。が、失敗組でもあります。その辺のトラウマを語り出すと止まらなくなるので、この話は割愛で(笑)

で、表題の図形について。

中学受験で出題される算数の図形問題、難関中学であればあるほど、かなりトリッキーな問題が出てきます。

特に図形が弱い子にとって、一番の天敵は立体図形でしょうね。
頭のなかで描いたものを、さらに分解、カット、回転、とにかく多方面からその図形について考えなければなりません。

が、ですね、小学校の時の私、この系統の問題が大得意だったんです。
私にとっては、図形問題=ラッキー問題 で、難解と言われる問題もほぼ解けていました。

で、何で得意だったかというと、工作がとにかく大好きだったんです。
暇さえあると、家で工作用紙を使い、何かしら組み立てていました。初めは ただ切って それをセロハンテープで貼り付けるだけのものが、次第に、設計図を書き、それにそって各パーツを作り、組み立てていくという本格志向(笑)になっていきました。


↑この用紙を学校から貰ってきて作ってました~。

そして、気が付いたら、どんな立体物でも、自然とパタパタと頭の中で平面図に戻して、展開図が描けるようになっていたんです。
しかも、のりしろの位置もバッチリと(笑)

そんなわけで展開図の問題は、私にとって朝飯前。もちろん、初めから全ての図形問題が得意だったわけではありません。

が、みんなが苦労して解いている問題を苦も無く解けるその優越感は小学生の私にとって、とても爽快な気分になれるものだったのでしょう。他の図形問題も波に乗って、どんどん好きになっていきました。
(きっと、これがもっと頑張れる子だったら、他の勉強にも波及しただろうになぁ、私はそこで止まっちゃったんですよね、苦笑)

で、そんな私の子供たちにも、中学受験するかどうかは置いておいて、色々な利点があるので、ぜひ、工作好きになってもらいたいと思い、2~3歳の頃は主に、廃材(トイレットペーパーの芯やらお菓子の箱など)で、セロハンテープも好きなだけ使わせ、本人たちが好きなように組み立てさせていました。

大事なのは、ママもママで、一つの作品を作り、子どもたちに見せてあげることかな。これは幼児期の基本中の基本だと思いますが、子どもだけでなくママも一緒にやるってことが大切だと思います。

セロハンテープで便利だったのが、こちら。

このセロハンテープ、ピッと引っ張ると、5センチごとに切れて出てくるんです。
小さい子供にも楽チンに扱えます。





リフィルもちゃんと あります。
我が家は パパがアメリカ出張の際、大量購入してもらっていました^^;


ハサミは コロの場合、2歳から使っていました。(もう真似したがるので・・・)


はじめはチラシを好きなように切らせていました。
スーパーのチラシは、結構活用できます。切って、お買いものごっこをするなんてことは定番ですね。

そして、3歳後半ぐらいになると、こちらの指示通りの作業がきちんとできるようになるので、市販のワークブックを使って。

    

ポヨもコロも、この手のワークは果てしなく やりたがるので、一日2枚までと決めて取り組んでいました。(コロは現在、2をやっています♪)

そして今回、ポヨには こんなものを買ってあげました。



さまざまなモンスターを組み立てることができる、ペーパークラフトのキット本です。

ですが、単なるキット本ではなく、その作品のモンスターについて様々な説明(生態など)が書かれていて、読み物としても楽しめるとか。もうポヨにうってつけだな!と思って ポチッてしまいました。amazon.comでも、とても良い評価です。(あ、まだ届いていませんっっ)

また、インクの大量消費が玉にキズですが、こんなサイトもありますね。

キャノン クリエイティブパーク

ポヨには以前、どうぶつ絵合わせパズルチェッカードキューブパズルなど、私が切ったものを組み立ててもらうという作業をしてもらいました。

最終的には、自分で設計したものを工作用紙におこして、組み立てるという作業が出来れば万々歳なのですが、親の思惑通りに上手くいくかは、まだ未知数なので(苦笑)、あまり下心を出さずに、親子の時間を楽しめたらと思います。

ということで以上、工作のススメでした~。


<追記>
続きの記事を書きました⇒ 「 ( *´艸`) 思惑通りです。 」



[PR]
by corocorobox | 2013-05-06 07:00 | その他の取り組み

今や洋書を買うことが趣味となっている、英語が苦手なママとその子供、ポヨ(♂)&コロ(♀)のおうち英語キロク。コメント欄はただ今 閉じています。ごめんなさい。リンクはご自由に!


by Natsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31