英語の取り組み

英語の本と日本語の本

c0214088_14321674.jpg

英語の記録が中心のブログなので、多読記録などを見るとポヨが 新しい英語本を次々読み、日本語の本よりも数多く読んでいると思われるかもしれませんが、実際、初読する本はそんなにありません。

多く読んだ時でも1ヶ月に6~8冊程度。平均したら3冊程度かな・・・なんて。(はい、我が家は そんなに新しい本をホイホイ買える環境ではないので、汗)

その代り、再読となると、ほぼ毎日読んでいるんではないでしょうか?毎月、少ないながらも徐々に増えてきた我が家の洋書本棚から、何かしら出してきては、英語本を読んでいます。
(とは言っても、最近はギャク系の本ばかりですが。予想通り、Magic Tree Houseは12までいって、現在ストップしています)

ポヨが大好きなシリーズ。

  

YL1.5~2.0 語数 約1500~2000
読みやすいようで、サクサク読んでいました。

調子に乗って、こんな本も。



米amazonで好評価だったので、勢いで注文してみたのですが、届いてみたら、MTHの3倍ほどの厚みがあり、ビックリしました。残念ながら語数やYLが調べられなかったのですが、6000語ぐらいかな~??

こちらは、英検の2次試験の時に持参し読んでいました。周りがシーンとなっている中、ゲラゲラ笑って読んでいる KYポヨくん。ある意味、幼児の強みだな・・・と思ってしまいましたが。

まぁ、チャプターに移行したあたりから、冊数が少なくても実際は 結構 読んでいるのかもしれませんね。(語数は相変わらず、カウントしていません)


そして一方の日本語本の読書。
こちらは英語本の比にならないくらい、怒涛の読書量を誇っています。おそらく毎月軽く100冊は超えているような。

週に2回、私がせっせと図書館に通っています。児童書と絵本が半々といった具合かな? 

ゾロリシリーズの熱烈ファンで、現在2週目です(苦笑)

最近、ヒットした本では、↓こちらのシリーズが面白かったらしく、何度も読み返していました。

  

また、虫にハマりだしたポヨ(恐竜ブームはどうやら終わったようです)
昆虫図鑑をずっと眺めていることが多くなったので、こちらを借りてきた所、「面白い!」と言って黙々と読み進めています。

  

幼児用に平易な言葉を使ってあり、挿絵もリアルな絵で描かれています。
私が読んでも、なかなか面白いので、こちらはジジババにお願いして、シリーズ全冊を購入しちゃいました(笑)

そんなワケでポヨの読書事情、現在はこんな具合です。

ちなみに、図書館で本を借りる際、私はよく大きな本屋さんに行って、新刊の絵本や児童書を調べたり、本屋さんがおススメする平積みになっている本を参考に予約リクエストを出しています。

というのも、我が家の近隣の図書館、五十音順に並べられているだけで、どれが おススメな本なのか全く分からないんですよね。しかも人気の本は借りられていることが多く、本棚にない場合が多いため・・・(汗)

参考にしているサイトは、こちら。

絵本ナビ
子育て支援サイト ミーテ[mi:te]
くもんのすいせん図書
学研 推薦図書リスト

また各出版社からも、推薦図書や人気のある本などが紹介されているので、そちらを参考にしていたりもします。

ポヨが喜んで本を読んでいる姿を糧に、日々、頑張っているママなのでした。



[PR]
by corocorobox | 2012-02-26 08:30 | 英語の取り組み

今や洋書を買うことが趣味となっている、英語が苦手なママとその子供、ポヨ(♂)&コロ(♀)のおうち英語キロク。コメント欄はただ今 閉じています。ごめんなさい。リンクはご自由に!


by Natsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31