英語の取り組み

英検Jr.(児童英検)GOLD テスト受けました

5月末からトロトロと英検Jr.(児童英検)のオンライン学習を進めていたポヨですが、このたび、やっと本テストを受けました。

結果から言うと、50問中48問正解の96%でした。まぁ、まずまずの結果だと思います。

c0214088_11262338.jpg


試験時間が45分もあるので、途中、集中力が切れかかった場面もありましたが、何とか頑張ってくれました(苦笑)

細かい理解度は以下の通り

<語句>
いろいろな文の中での語句の聞きとり
13/14問

<会話>
簡単でまとまった話(3往復以上)の聞きとり
8/9問

<文章>
つながりのある複数の文(3文以上)の聞きとり、5W1Hによる疑問文の投げかけ、質問文の応答
17/17問

<文字>
基本的な語句や簡単で短い文の認識
10/10問

この結果を見て、英検5級を視野にいれても大丈夫かな~なんて気がしてきました。
(とはいっても、ポヨの場合、落ち着きがないので、別の問題で頭を抱えそうですが)

児童英検のドリル・模擬テストを通して分かったポヨの弱い点は「How」の質問文。
そして、細かいところを気にすると、「year」「month」「day」などの時間に関する語句もイマイチ理解していなかったり。
でもこれって、日本語でも怪しいんですよね。来年とか先週とか、まだ感覚的によく分からないようです(汗)

とはいえ、長文問題など私がまだまだかな?なんて思っていた事項が意外に理解していることが分かり、ポヨの英語力がどれくらいなのか、具体的につかめるよいキッカケになりました。

そんなワケで、使用期限は残り1ヶ月ちょっと。ポヨの弱い部分を中心に復習して、有効活用していきたいと思います。


*************

・・・話は逸れますが、公式ページを改めてみていたら、慶応義塾中等部一年生の英語リスニング教材に、この児童英検のオンライン学習が採用されているとのこと。
小さな子にパソコンを触らせるのは、抵抗がある方も多いと思いますが、家で気軽に学習ができるEラーニング、これからますます発展していきそうで、私は楽しみです!






[PR]
by corocorobox | 2010-10-11 13:04 | 英語の取り組み

今や洋書を買うことが趣味となっている、英語が苦手なママとその子供、ポヨ(♂)&コロ(♀)のおうち英語キロク。コメント欄はただ今 閉じています。ごめんなさい。リンクはご自由に!


by Natsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31