えいごであそぼプラネット

ピクチュア・ディクショナリ

c0214088_06413778.jpg

コロがポヨのしまい忘れたピクチュア・ディクショナリを出してきたので、ハラハラしながら見ていたのですが(最近、破壊行動に加えて、色えんぴつでの らくがき行為も増えているため・・・)、しばらくすると、私に猛烈抗議。

どうやら、ロケットペンを出せと訴えている模様。お兄ちゃんが遊んでいる姿をいつも見ていたせいか、ちゃんと分かっているんですよね・・・渡したくなかったのですが(苦笑)、しぶしぶ手渡すと満足げにスイッチON。
そこまで分かっているなんて、コロのサル知恵に脱帽です。

まだ分からないながらも、絵にタッチすると音が出るので、それを聞いてニヤッとしている姿が中々笑えました。

当初は壊される危険性を危惧して、コロのロケットペンデビューは、まだ先でいいかな~と思っていたのですが、とても楽しそうに使っているので、そんな姿を見ていたら、もう使わせてあげてもいいかも なんて思いました。

ちなみに教材が届いた時、私が真っ先に使って欲しいと思った教材はこのピクチュア・ディクショナリでした。



というのも、えいごであそぼプラネットが届く前のポヨの発音は、思いっきり私と同じ、ベタな日本語英語の発音だったからです。

なので、初めは必死にピクチュア・ディクショナリを開いて、ポヨに単語の発音を促していました。
が、ポヨの反応は正直、イマイチだったんですよね。
(始めは面白がってやってくれるのですが、すぐ飽きてしまう・・・)

そこで作戦を変更し、ポヨの前で私がわざとピクチュア・ディクショナリを使い、発音の練習をすることにしたのです。
「よーし ママ、発音の練習しちゃおうっと!」なんて言って。

そして「あれ、このワード、難しいな・・・、こう言うのかな?」なんてブツブツ言いながらやっていると、ポヨがすかさずやってきて、「こう言うんだよ!」なんて言ってくるのです。
そこからがチャンス。

「うわー、すごい、ポヨ、ママより上手に言えるよ!じゃぁ、これは??」なんて、おだてて進めていくと、あっという間に何ページも読んでくれ、見事、作戦成功となります(笑)

単純なポヨはいつもこの方法でママの術中にハマり、何度も発音の練習をしてくれました。
今では、ビックリするくらい発音が良くなり、もう私には真似できないほどに成長しましたよ!

ロケットペンは小型のリーダーなので、パッと見、ちゃんとクリアな音声がでるのか、初めは不安だったのですが、そんな心配はまったく無用でした。

ポヨは、かなりの単語数を覚えたと思うのですが、まだまだ知らない単語も豊富に記載されているので、これからも、ちゃんと使い続けたいと思います!


[PR]
by corocorobox | 2010-08-02 12:30 | えいごであそぼプラネット

今や洋書を買うことが趣味となっている、英語が苦手なママとその子供、ポヨ(♂)&コロ(♀)のおうち英語キロク。コメント欄はただ今 閉じています。ごめんなさい。リンクはご自由に!


by Natsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31