タグ:成長記録 ( 14 ) タグの人気記事

ブログのランキングサイト、「にほんブログ村」さんの中に「親子英語」という登録カテゴリがあるのをご存知でしょうか。(※当ブログは参加していませんが・・・。)

名前の通り、親子で英語を楽しまれている(家庭での取り組みを中心とした)方々が そちらのカテゴリに多く登録されていて、ポヨの英語育児を始めた当初は、よく参考にさせてもらっていました。

ポヨと私、コロと私。
長らく我が家も親子英語という形の育児が続いていましたが、ここ数カ月の間に、ちょっとした変化が表れてきました。

それは「兄妹英語」というカタチ。

これまでにもポヨ・コロの間で、英語を使う場面は多々ありましたが、どちらかと言うと、単語を連発するだけの、一方通行なやり取り。
コミュニケーションと呼ぶには、少々、お粗末すぎるものでした。

それが、だんだんと会話として英語を活用するようになってきたんです。

我が家の兄妹英語が主に発生する場面は、ポヨが英語絵本をコロに読み聞かせている時。

前にもお話しましたが、ポヨ、自分自身が面白いと感じる本などは自分だけでなく、他の誰かとも共有したくなるタイプ(笑)
昔は、その対象が私のみだったのですが、コロがポヨの読み聞かせを大人しく聞くようになってからは、コロにも、じゃんじゃん話を振るようになりました。

始めは洋書を日本語に訳して、コロへ読み聞かせ。
しばらくすると、英語の本の朗読は英語のまま。でもお互いの会話は日本語。
そして最終的には、洋書の朗読もお互いの会話も英語へと変わっていきました(驚)

もちろん、英語のやり取りも、初めはポヨがする簡単な質問をコロが単語で答えるだけ、といったシンプルなものでしたが、今では「What's this?」なんてコロが質問したものを、ポヨが英語で回答してあげたり、コロが即席で作った英語の文を ポヨがさりげなく直し、かつ面白おかしく脚色してあげたりして(下品なパターンが多い)、ビックリするくらいのオールイングリッシュ。

私は柱の陰から「本当は自分が、あんな風に英語育児をしたかったのに・・・」と複雑な思いを抱きながら、二人の姿を見守っていたりします。

そんなワケで、コロはぐんぐん ポヨから英語を吸収していっているんです。

今まで必死に、二人の子供たちへの英語育児を頑張ってきましたが、兄弟同士でも互いに英語を享受しあえる、というのは私にとって目からウロコな状態でした。

おそらく、このブログを見られている方は、まだまだ幼いお子さんを持つママさんが多いと思います。
そして、その中には、二人目が生まれたばかりだったり、段々と やんちゃになり始めたりして、慣れない兄弟育児に奔走中のママさんもいるんじゃないかな~なんて事を思っています。

私もそうでした。

ポヨに読み聞かせをしようとすると、コロが邪魔をする。
ポヨのお気に入りの絵本に、コロが らくがきをしてポヨを泣かせてしまう。
図書館に行くと、目を輝かせながらコロが 本棚の本を全て出しまくる。
スパイダーマンよろしく、家の本棚によじ登り、触ってほしくない本をコロが見事ゲットする。

色々ありました(確か、ブログにも書いています、興味のある方は過去記事をどうぞ、笑)
上の子への取り組みが まともに出来ない日々が続きました。

でもでも、めげずに頑張れば、こんなカタチで育児が報われる日がくることを知ってほしくて、今回の記事を書いてみました。

とにかく、子どもが小さな頃は何かと大変ですが、数年後の幸せを楽しみに、今の大変さを乗り越えてほしいな、と思います。

******

ということで、今回の記事が今年最後のエントリーかと思いますので、少々早くなってしまいますが、締めのご挨拶を。

ブログを訪れてくださった皆様 今年一年 どうもありがとうございました
そして 来年もどうぞよろしくお願い致します
皆様にとって 2015年も素晴らしい年となりますように!

[PR]
by corocorobox | 2014-12-20 07:30 | つぶやき

英語の発話、爆発中?

コロの英語発話、何だか、最近スゴイので今までのものと合わせて記録して
おきます。(現在、2歳8か月)

・「Yum!!」
ばぁばのおうちでご飯を食べた時にも。ばぁば キョトン顔(笑)

・「I know!!」
遊んでいる最中にいきなり。そして、新しいおもちゃを持ってくる。

・「Don't do that!!」
電車の中で抱っこしているコロを、コチョコチョしていたら一言。

・「I'm hungry.」
ほぼ一日中。かなりの頻度で出てくる言葉。

・「I'm tired.」
おさんぽの途中、座り込んで一言。

・「I'm cold.」
お風呂から出て、体を拭いてあげているとき。

・「Wait a minute.」
おさんぽに出かけるとき、自分のリュックを持ってくる際に。

・「What a mess!」
自分が散らかした場所を見て・・・

・「It's mine!!」
お兄ちゃんがコロのオモチャを横取りした時。

・「Move.」
お兄ちゃんが座っている場所に自分が座りたい時。

・「More please.」
ミルクをもっと欲しいときに。

・「Thank you.」
私がミルクを持ってきて、「Here you are」と言うと、反射的に
返してくれる(笑)

・「You're welcome.」
私が「Thank you」というと、こちらも反射的に返してくれる言葉

・「Not yet」「Ready!」
何か準備しているとき、「Are you finished?」と聞いた時の返事。

・「I'm here!」
私が「Where's Coro??? 」というと、嬉しそうに言ってくれる

・「I find it!」
探し物を見つけた時

・「I can do it!!」
トイレでうんこが出来たとき。スゴイ嬉しそうに言ってました(苦笑)
(はい、まだトイレトレ、終わっていません・・・)

・「I'm scared!!!」
オバケの役のお兄ちゃんに追いかけまわされ、私のところに逃げてきて一言。

・「Cut cut cut~♪」
はさみを渡してあげたところ、ご機嫌で折り紙をきりだし、口ずさんでいた言葉。

・「Loooong!」
スパゲッティをフォークに絡ませ、高く上げながら言った言葉。
短い場合は ちゃんと「Short」と言っていた(笑)

・「Wow! Cute.」
犬の置物を見て、私がコロに「Look! It's a dog.」と言ったら。


以上、そんな感じでしょうか?

挨拶の言葉「Good morning」「Good night」「bye」「See you」なんかは
もう完璧です。(まぁ、Bye-byeは半分、日本語だしね)

それから1~10のカウントもいつの間にか、言えるようになっていました。
ものの名前は、いくつ覚えているのか もう分かりません。

現在、やっている取り組みは、プラネットを使った遊びと英語絵本の読み聞かせ
ぐらいで、語りかけは殆どしてません(汗)

コロにとって、今が敏感期と呼ばれる時期なんでしょうかね。ものすごく柔軟に
英語を吸収しているので、ポヨとはまた違う感動があります。
コロが発話してくれるたび、ママのやる気も上がります。よし、がんばるぞ~(笑)
[PR]
by corocorobox | 2011-12-05 10:49 | えいごであそぼプラネット

コロ 1歳8ヶ月に。

あと数日で1歳8ヶ月になるコロ。
この年月になると、2歳も もうすぐだなぁ~なんてコトを思ったりして。

相変わらずイタズラが激しくて大変ではあるものの、人間味も増してきて、コロの行動や言葉に癒されることも増えてきました。

「ママ~ ぎゅっ」なんて言って抱きつかれると、もう頬がほころびっぱなしです(笑)

最近、児童館の集まりやら、お友達のおよばれ、習い事など外出する機会が増えた為、コロのお外着をまとめて、買い足しました。
パパにポヨとコロを預けて無心に選んでいたのですが、やっぱり女の子の服選びは楽しくて、ついつい時間を忘れて長時間に・・・。

そして今まで嫌がってすぐポイッと投げてしまっていた髪留めを最近は気に入ってしてくれるようになり、ちょっぴり嬉しかったりして。



↑ハワイに行ったときに買い足したピン留めやゴム留め。ベビ用のピンで小さ目に作られています。

Walmartで8つセットのピンが3ドルちょっと。(ゴム留めは90本入ったセットが同じ値段。アメリカはcuteでcheapなベビーグッズがとても充実していて、こういうショッピングも意外に楽しかったりします♪)

もうちょっと髪が長くなったら、いろいろなアレンジが楽しめるかな~なんて今から妄想しています(笑)


そして幼児教育については、これまでと変わらず、まったりと進めています。
ただ、一つの悩みが。

それはポヨほど絵本を夢中になって読んでくれないこと。ポヨは本当に絵本が大好きで次から次へと本を持ってきたし、読み終わるまで私の膝の上で微動だにせず静かに聞いてくれていたのですが、コロは自分で本を持ってくるものの、最後まで聞かず、大体 途中でフラフラと何処か行ってしまいます(涙)

なので最近は、本の文章は読まずに、絵を見て私が好き勝手に文章を作って話しています。
そうするとコロ、結構ちゃんと聞いてくれるんですよね。これを読み聞かせと言っていいのか迷うところですが、一日5冊を目標に頑張っています。

その他の取り組みとして頑張っているのが、国旗カードのフラッシュ。
と言っても10枚くらいしかしてませんが。
ひとまずインプットだけと割り切って進めていますが、日本とスペインとドイツは理解できたようで、カードを見せるとすぐ答えてくれます。

英語の取り組みはまた別途、記事にしたいと思います。

最近は以前にも増して好奇心旺盛になり、公園に行くと滑り台からアスレチックジムなど、とにかく色々なものを試したい!とばかりに果敢に挑戦するので、ヒヤヒヤな場面が増えてきました。
そんなワケで、とにかくケガにだけは注意して過ごしたいなと思っています(苦笑)
[PR]
by corocorobox | 2010-11-28 00:41 | 成長記録etc
先月末で1歳7ヶ月を迎えていたコロ。
いたずらにも幅が出てきてママ毎日苦戦中デス。

言葉もここ一か月でかなり増えました。きっとこれが普通(?)なんでしょうが、ポヨの頃とつい比べてしまうので(ポヨ、この時期まだ一言も発せず)、コロが新しい言葉を吸収していくたび、パパと二人でスゴイっと喜んでいます。

口癖は「もー」(コロがいたずらしている時の私の口癖が…)と「uh-oh」
ハワイのMacy'sで買い物をしていた時に、私が不意に洋服を落としてしまったら、すかさずコロが「uh-oh」と言っていて、お店のおばさんが笑っていました(汗)

コレ、私がふざけてポヨの時にも教えていたんですよね。
ポヨもネイティブ顔負けにこの言葉を使ってくれていたのですが、幼稚園に行った途端、まったく使わなくなっちゃいました…。あ、でも滑り台で一人だけ「Weeee」と まだ言っています(笑)

コロの最近のブームはお人形あそび。
私のところに大好きなクマのぬいぐるみと私のおんぶ紐を持ってきて、自分に結びつけて~とお願いしにきたり、食事の時に自分の横に座らせて、パンを口に持っていったり。

最近、国旗のフラッシュカードをさせているんですが、この時も、ぬいぐるみを持ってきて隣に座らせています(笑)
このあたり、ポヨの時には見られない行動で女の子なんだなぁ~なんて感じる瞬間です。

そして、ここ一ヶ月ぐらいから始まったのが「まま、て!て!!」と言って、私の手を引っ張ること。自分一人で行くには不安な場所だったり、私に見せたいものがあった時だったり、何かを頼みたい時などに、この行動をするようになりました。

正直言うと…メンドイです(苦笑)
何かしら「て~」と言って引っ張られ、私がすぐ手を差し出さないと「てっ!てぇえええぇっ!!(怒)」とキレます。
ママも忙しいのに…(涙)

早期教育に関しては、かなりユルユルで進めているコロですが、ここ最近、今までやってきたインプットからチラホラ、アウトプットが出始めているので、ちょっと私のやる気が出てきました(笑)
なので11月はコロ強化月間として、頑張る予定です。

まだまだ実験の段階なので、果たして実になるかどうか分かりませんが、ある程度成果が出たら、改めて記事にしたいと思っています。
[PR]
by corocorobox | 2010-11-07 16:15 | 成長記録etc

1歳半検診と歯科検診

コロの1歳半検診ならびに歯科検診に行ってきました。

一歳半検診は地元の病院へ。
と言っても、いつもコロが行っている病院は自治区が違うため、今回、検診のために初めて行く病院でした。

私が問診用紙に心配事、気になる症状など、全ての項目を なしっ!なし!なし!とマルを付けたのがいけなかったのか、体重・身長など基本的な検診を受けたら、そのまま終わってしまいました・・・。

ちなみにコロ、今回の検診で、身長が78.5cm、体重は8.9kgになっていました。
いつも行っている小児科だと、「小さいっ、もっと食事を摂らせて!!」と軽くお説教と栄養指導が入るのですが、それもなし。あまり あっさりしていると、それはそれで寂しかったりして・・・。

しかし、コロ、恐ろしいぐらい食べているのですが、なんで増えないんでしょう~。

そして、別の日に歯科検診へ。
こちらは自治体主催のため、保健センターへ。

受付時間ギリギリにいったため、既に検診を終えた子ども達もチラホラ。みんな泣き腫らしてお目目がまっかっかです。

というのも、この検診では、まず赤い薬を塗って磨き残しをチェックしてから、先生に虫歯のチェックをしてもらうという流れなのですが、子ども達の口を無理やり開けさせ、それらの検査をやるものだから、みんな、ギャン泣き。こどもたちの泣き声が建物中、響き渡っていました(苦笑)

そして、コロもそんな洗礼を受けることに。

やはり同じように泣き叫んでいましたが、ポヨの時と比べると可愛いものです。なんせポヨは泣くと同時に暴れまくっていましたからね・・・押さえつけるのに、いつも苦労していました(汗)

結局、虫歯はなく、先生からも大丈夫とのお言葉がもらえましたが、コロの口は小さくて歯が磨きにくいだろうから、気をつけてとのことでした。虫歯になった時も、口が大きく開かないので治療するのが大変だから・・・と。

実はコロが最近、歯磨きを嫌がるので、かなりいい加減に磨いていたのですが、これを聞いて、気をつけなければ・・・なんて思いました。

ポヨの幼稚園の間をぬって、このような検診を受けるのは、なかなか面倒なんですが、タダで受けられると言うのは、本当にありがたいことですね。二人目なので、ママからかなり いい加減な対応をされてしまっているコロですが、このまま健康にスクスク育ってくれることを願うばかりです。
[PR]
by corocorobox | 2010-10-10 13:21 | 成長記録etc

1歳6ヶ月になりました。

コロ、1歳6ヶ月目に突入。

できることも増えてきて、それに伴い、自己主張も激しくなってきました。
何度も書いていますが、とにかく「お兄ちゃんと同じ事をしたい!」というコロの要求に手を焼いています。

今、一番、困っているのはORTを読みたがること。
ポヨが毎日、必ず、どこかしらでキッパーのORTを読んでいるので、コロもそれに応戦したい様子。でもORTは薄い本なので、渡したくないのです!

なのでコロの手の届かない棚に置いてあるのですが、それを指差して「ふらっぷー」と連呼。
(ORTには「フラッピー」という名前の犬が登場し、コロはその犬が大好きみたい)

私の手で本をめくり読んであげているものの、本人は自分でめくって本を読みたいらしく、私がそれを制止して読み続けると、次第にご機嫌ナナメになり、のけぞって怒りだします。

他の本を渡しても、断固ORTじゃないと嫌!とばかり「ふらっぷー!」と泣きながら訴え続けるので、どうしたものかと・・・。

そしてこの間 ついにコロさん、本棚によじ登り、ORTを奪取することに成功。本棚にへばりついている姿を発見した時、「おまえはスパイダーマンか!」とツッコミたくなりました。

もっと高いところに移動することも可能ですが、そうすると、ポヨが自由に取れなくなるので、悩みは増えるばかり・・・。
早く本を丁寧に扱える年齢になってほしいと切に願うばかりです(涙)

その他の成長としては、お人形遊びが上手になってきたこと(ベッドに寝かせて、本を読んであげていたり、笑)、おしゃべりの単語が増えてきたこと(「ぱぱ、いない」「にぃに、いっちゃた」など二語文も増えてきました)、そして英語のお勉強でリピートを促すと、簡単なものは、頑張って言ってくれるようになったことぐらいかな。(と言っても、私がひとりで言い続けていることが殆どですが)

まだ本格的なイヤイヤ期には突入していませんが、ポヨは1歳半ぐらいから始まったので、そろそろ覚悟をしておかないと・・・(はぁ)
[PR]
by corocorobox | 2010-10-01 12:16 | 成長記録etc

コロ一歳五ヶ月に

コロ、あと数日で1歳5ヶ月になります。

だんだん、おませな行動も増えてきました。

◆お手伝いが大好き。特に洗濯物。たたむのを真似したり、私がたたんだ物を 引き出しに詰め込もうとしたりする。

◆お店で洋服を選んであげると、鏡で洋服を合わせた自分の姿を見たがる。

◆かなりの力持ち。3ℓのペットボトルを持ち上げ、運ぶ。

◆朝、起きる時間が尋常じゃなくなってきた。4時半とか5時とか・・・。

◆しかも、私にキスをすれば絶対起きると信じているようで、朝から何度もキスするようになる。

◆ポヨと二人で何かしようとすると、異様に嫉妬するように。


何だか、だんだんと扱いが難しくなってきました(汗)

とにかく、お兄ちゃんと同じように扱われないと、途端に怒り出します。お兄ちゃんが麦茶を飲むと、自分も飲みたいと言い出し、お兄ちゃんが絵を描き始めると、私も絵を描く!と言わんばかりに、らくがき帳とペンを要求してきたり。

この闘争心(?!)、かなりの大物になりそうです。
(って、思わないとやってられない)

言葉の発達は徐々に徐々に伸びてきている感じ。

自分自身が理解して発する言葉は、さほど増えていないのですが、言葉を真似することが大好きで、特に英語の発声がお気に入り。

今のコロには、日本語で接している時間の方が圧倒的に多いと思うのですが、お兄ちゃんが楽しく英語をやっている影響があるのかな?なんて思っています。

最近、二人育児がちょっと大変になってきたなぁ・・・なんて感じることが多いのでコロの頑張っている面をたくさん探して、育児のモチベーションを上げたいと思います。
[PR]
by corocorobox | 2010-08-28 21:56 | 成長記録etc

コロ一歳四ヶ月突入

コロ、先月末で1歳4ヶ月になりました。

そろそろ一ヶ月ごとの成長報告はいいかな・・・と思いつつ、後で読み返してみるとなかなか面白いので、一応、続けています。

以下、1歳3ヶ月~4ヶ月までの間に見られた新しい成長について。

◆お絵かきをするようになった。それに伴い家中の被害が拡大。

◆テーブルの淵に掴まり、サルの様にブラブラぶら下がる。自ら「ぶらんぶらん~」と 言いながら・・・。

◆ベッドからジャンプして下に着地する。今までは上手くジャンプできず、どちらかと言うと、下に敷いた布団へそのまま落下していた感があったが、7月に入ったぐらいから、弾みをつけて飛び降りるように。

◆椅子の上からも飛び降りる。とはいえ、こちらは私が傍にいるときのみ。でも、いきなりやる。必ず、受け止めてくれると確信を持っての行動なので、すごく怖い。

◆ポヨにしていた漢字カードに興味を持ち始め、一日に何度もヤレヤレとせかされる。

◆私が片づけをしていると「ないない(片付け)して」と言わなくても、時々、自分一人で片付けしてくれる時がある。

◆椅子を押して、高い場所にあるものを取るように。

◆ぬいぐるみ遊びをするように。くまのぬいぐるみを抱っこして、部屋中をウロウロしてみたり、「ねんね」と言って寝かせて、タオルを掛けたり。

・・・こんな感じでしょうか。
まぁ、これらの行動の大半がお兄ちゃんのマネから発生しております。溢れんばかりの無鉄砲行動。二人目って、きっと みんな、こんな感じなんでしょうね。

とはいえ、ベットから飛び降りる時は、ちゃんと毛布が置いてあるところを確認して場所移動したり、机の下のオモチャを拾う時は、頭をぶつけないよう、ゆっくり立ち上がったり・・・なんて、お兄ちゃんの時には見られなかった、ちょっと笑ってしまう慎重さもあります(笑)

おしゃべりに限っては、言葉数はそんなに増えていないのですが、ベビーサインをアレンジしたコロ流ジェスチャーを多用するようになり、これを見れば、大体何を言いたいのか分かるため、意思疎通は問題なく出来ています(笑)

ベビーサインを使うと言葉が遅くなる・・・なんて話は聞いていたので、もしかしてその影響かな?

ただ、既に使える言葉を使って二語文を話すようになりました。「パパ、ねんね」とか「ママ、どじょ(どうぞ)」など。一般的には2~3歳ぐらいで二語文と言われているので(実際、ポヨは2歳半くらい)、こういったことに関しては、ちょっと早いのかな、なんて思っています。

まだまだ手のかかるママっ子なコロですが、これから、どう成長してくのか温かく見守っていきたいです。
[PR]
by corocorobox | 2010-08-07 13:00 | 成長記録etc

Messy room!!

コロ、けっこう、一人で遊んでくれるタイプです。それをいいことに、朝の忙しい時間は もう完全放置・・・。
(お弁当作りとか、ポヨの朝のドリルを見たりとかで、もうテンテコマイなんです。)

なので、とても助かっているのですが、一つの代償が・・・。





部屋荒れ放題。毎朝、かなりスゴイ状態になります。

まぁ、しょうがないよね、ずーっと放置されちゃってるんだもんね、部屋を荒らしたくもなるよね。

でも、バタバタしている時に ミニカーとか ばら撒かれると、まきびしか!!ってツッコミたくなることも・・・。

もう少し限度ってものを分かってくれると嬉しいんだけどなぁ・・・
[PR]
by corocorobox | 2010-07-09 12:50 | 成長記録etc
ポヨの幼稚園で 短冊を付けた笹が園庭に飾られていたので、どんな願いごとを書いたのか、ちょっくら見てみることに。

みんな 将来なりたいものについて書いてあって、ポヨは何かな~なんて ワクワク期待しながらの短冊探し。

最近、英語を本格的に始めたし、外交官とかちょっと真面目な職業にも興味を持ち出していたけど、一体どんな職業に就きたいのかしら?!

そんな思いを抱きながら、やっとこさ発見したポヨの短冊には・・・










にんじゃ・・・ 。
[PR]
by corocorobox | 2010-07-06 00:30 | 成長記録etc

11歳児ポヨ(♂)と7歳児コロ(♀)の育児キロク。コメント欄はただ今 閉じています。ごめんなさい。リンクはご自由に!


by corobox