タグ:ハワイ ( 11 ) タグの人気記事

当ブログのアクセス記録を見てみると、ハワイ関連の検索ワードがチラホラあがってくるようになりました。

夏の旅行に向けて情報を集めている最中なんでしょうね、いいなーいいなー。
旅行って、準備している時が一番楽しいですもんね(笑)

・・・と、そんな話はさておき。
ハワイでお買いものをする際、英語育児に活用できそうなオモチャや知育玩具などを検索されている方がいらっしゃったので、今回はそのネタを頂いて、記事を書きたいと思います。

+++++

ハワイでお買いもの!と言ったら、一番に浮かぶのは、アラモアナセンターですよね。
残念ながらアラモアナセンター内にオモチャ屋さんはないのですが(2014年夏現在)、小規模ながらBARNES & NOBLEの本屋さんの一角にオモチャコーナーがあります。(それ以外では、WalmartやKマートかな。)

あるかどうかの保証はできないのですが、私がオススメするオモチャとamazon.comで評判の良いオモチャを以下にピックアップしてみました。

VTech Spin and Learn Color Flashlight


数字・カラーが学べるフラッシュライト(5色のライトが光ります)のオモチャです。
VTechは、知育おもちゃで有名なメーカーなので、他にも楽しいオモチャが沢山あります。
ちなみに日本のamazonでも入手できますが、ビックリする価格になっています(苦笑)
【1~3歳児用】


◆ LeapFrog Letter Factory Phonics and Numbers

Phonics学習用のオモチャといったら、やっぱりLeapFrog!
我が家は3文字用を持っていたのですが、そちらは現在、発売中止みたいですね(なんでだろう~~)
フォニックスの復習用教材として、かなり活用しました。このアルファベットのパーツは磁石になっているので、冷蔵庫にも貼れるんですよ~。

こちらは1文字となりますが、単音の学習であれば、これで十分ですね。
新作はアルファベットに数字もプラスされたバージョンになっています。
この新バージョンは、まだ日本のamazonでは入手できないようです。
【2~5歳児用】


Learning Resources Super Sorting Pie

色・数・果物や野菜の属性を遊びながら学べる知育玩具となっています。
ママと英語で遊びながら使用するのはもちろん、普段のおままごとでも大活躍しそうなオモチャですね。
amazon.comで大絶賛されているので、載せてみました。
【3~7歳児用】


◆ Monopoly Junior Party



お馴染みモノポリーのジュニア版。
ボードゲームは長く遊べるオモチャの一つなので、見つけたら一つはゲットしておきたいところですね。
日本のamasonでは気軽に買えない値段が付いています~。
【5歳~】


◆ The Game of Life Zapped Edition



変わり種のボードゲームとして、こちらを。
人生ゲームの英語版ですが、これはiPadのアプリと連動したボードゲームとなっています。ルーレットや止まったマスの指示がiPadで出されるので、小さな子も意外と飽きずにゲームできるのが利点でしょうか。モノポリー版もあります。
【8歳~】


Snap Circuits Jr. SC-100 Kit


こちらは英語の教材という枠からは出てしまうのですが、ポヨお気に入りのオモチャなので、ご紹介してみました。
電子回路を学べるオモチャになっています。ポヨがもっているのは、この上のバージョンの750というKitなのですが、スーツケースの中に入れて持ち帰るのであれば、100あたりがちょうど良いかもしれませんね。
BARNES & NOBLEで売っていたという証言あり。
【8~15歳児用】

+++++

その他、BARNES & NOBLEに行ってチェックしたいもの。

● ワークブック
各種 並べて比較することもでき、amazonでは取り扱っていない本もありますので、ぜひ、チェックしてみてください。

● セール本
セール棚があり、そこに置かれている本たちは通常の価格から値引きされて売られています。
値引きだけでなく、Buy1 Get1 Freeなどの商品もあるので、日本のamazonより安く手に入る本があります。

狙い目なのが、イベントシーズン後。
イースター・ハロウィン・クリスマス後に、関連絵本が50%offで置かれている場合があります。
ただ、アラモアナセンター内よりも、ちょっと離れたローカルのショッピングモールにあるBARNES & NOBLEの方が掘り出し物は沢山あったりするので、レンタカーで周れる方は、ぜひ、他のBARNES & NOBLEにも立ち寄ってみてください。


以上になります~。


[PR]
by corocorobox | 2014-07-11 09:08 | お出かけ・旅行

英語の体験学習

英語育児をする上で、やっぱり、子供自身の強いモチベーションになってくれて良かったな、と思った事。
それは、子どもたちを海外に連れて行き、英語の世界を自身の目で確かめさせたこと。

過去記事:ポヨの英語 in ハワイ

我が家の子供たちは、この経験によって、英語を学ぶ必要性・重要性を幼いながらにも、感じ取ってくれたように思います。
(ママが英語で玉砕している姿を 何度も目の当たりにしていましたからね、うちの子たち・・・。あまりにも通じない私の英語を不憫に思ったのか、ポヨから「ママ、ボクが言うから、もういいよ・・・」とか言われたりして、爆)

また、ポヨを見ていると、旅行中に大きな自信や自己肯定感が高まったなぁ、というのが実感できるのですよね。コロは、英語を話すポヨを見て、「にぃに、カッコいいね♥ コロも英語、がんばる!」なんて言うようになりました。

費用面でなかなか・・・と二の足を踏んでいる方も多いかと思いますが、私は行くなら幼児期(幼稚園時代)がチャンスだと思っています。
なぜなら 子どもが小学生になってしまうと、長期休みでしか行動が出来なくなってしまうからです。

ハワイのオンシーズンとオフシーズンのツアー料金、比べてみたことありますか?
大体、2~3倍の差が付いています。夏のお盆時期、年末年始の金額を見たら、目が飛び出ます(苦笑)

我が家は大体、5月末、11月頭くらいのハワイを狙っていました。
ハワイはちょっと遠いという方は、グアムやサイパンなどもオススメですね。

**********************
<追記>
こちらを紹介しようと思っていたのに、忘れてしまいました(汗)


TABIkids 旅キッズ
http://www.tabikids.jp/manabi

ハワイ・グアム・セブなど、今年の夏のサマーキャンプ情報が載っています。
オススメのスクールは?どうやって参加すればよいのか?など、初心者にも分かりやすく紹介・解説されているので、興味のある方はぜひ☆

*********************


そして、もう一つ。
これは、オマケみたいなものなのですが、国内ホテルステイでの プチ裏ワザ?!です。

実は、長期休みや学校の振り替え休日などがあると、安いプランを探し、子どもたちを連れて、よく近場のシティーホテルへ 一泊旅行をしています。(あ、もちろん、パパはお留守番、笑)
というのも、私、ホテルステイが大好きなんです。

狙い目なのが、クラブフロアがあるホテル。関東地区で申し訳ないのですが、リッツカールトン、グランドハイアット東京、コンラッド東京など。また、横浜ベイホテル東急もリーズナブルなのに、小さな子供に対してのサービスが きめ細かいです。

なぜ、クラブフロアなのかというと、専属のコンシェルジュさんがいるからです。そのコンシェルジュさんに、チェックイン時「今、子どもたちに英会話の勉強をさせているところで・・・」と話すと、滞在中、なんと英語対応に切り替えてくれるんです! 
(だいたい、どこのクラブフロアも、専用ラウンジでは、好きなだけティータイムが楽しめるので、その時、コンシェルジュさんが英語でサーブしてくれます。)

ちょっとしたことなんですけど、これを繰り返していると、ポヨもコロもホテルに来ると、自然と英語モードになってくれるんです(笑)

部屋はいつもキングでお願いしているので、大きなベッドでゴロゴローというのも、とっても楽しいです。こんなことが出来るのも、子どもが小さな時だけですから。
また公共マナーを学ぶ場としてもオススメです。専用ラウンジはとても優雅な空間なので、ここでは絶対騒いではいけない、ということを 子どもながらに肌で感じるようです。

どうして、近場のホテルにわざわざ一泊??と思われる方も多いかもしれませんが、ぜひぜひ、一度、体験してみてください。
親子で幸せな時間が過ごせること、間違いなしです。

ということで、今回はちょっと脱線気味な話題でしたが、たまにはママの息抜きも大切ということで、こんな記事をUPしてみました♥
[PR]
by corocorobox | 2013-06-07 23:00 | お出かけ・旅行
今回の旅行にお供をお願いしたプレイランドとロケットペン☆



何度か書いていますが、我が家では、プレイランドをお外用教材として活用しています。

とは言っても、最初からそうしていたワケではないんです。
購入した時がポヨ3歳8か月の時だったので、初めは、至って普通に家の中で、ポヨがやりたい時に好きなだけ やらせていました。

でもでも、そんな遊び方をしていると・・・やっぱり、2~3か月後には飽きちゃうんですよね(+_+)  
いつでも手が届く場所に置いておくと、気が向いた時には いじるけど、集中して使いこむということが少なくなってきました。

せっかく良い教材なのに、勿体ない!!
ってことで、ひとまず、寝かす作戦に・・・。今まで本棚に置いておいたプレイランドを目の届かない場所にしまってしまいました。

そして、数か月後、たまたま外出した先で、じゃじゃーん!と出してみたところ、大喜び。
超集中してのプレイで、私はポヨをパパに預けて、気兼ねなくショッピングへ(笑)
そこから、我が家のお外教材作戦(!?)が始まったのでした。

なので、初めからお外用の教材にする必要はないと思うのですが、もし子供が少し飽きてきちゃったかな~なんて感じたら、勿体ないかもしれませんが、寝かしながら使うという手もアリかな?なんて思うのです。

・・・と、前置きが長くなってしまいましたが、今回の旅行でも、プレイランドは1か月ほど寝かしておいた状態で、持っていきました。

もちろん、これはコロ用対策としての使用を考えていたので、いざ、じゃじゃーん!と出して、兄弟同士取り合いにならないよう、ポヨには旅行前、コロが寝ている間などの隙間時間に、時間を決めてプレイさせておく、なんていう小細工もして。。。

で、結果は大成功!

写真は削除しました

こちらは、コロがアラモアナ・ショッピングセンターのフードコート(マカイ・マーケット)で、プレイランドをしているところ。

今回の旅行では、コロのお食事が終わったら、プレイランドを渡して、大人たちは ゆっくり食事をする・・・というスタイルが実現できました!

食後に、プレイランドを何度か渡していると、コロも理解してきたのか、終わると「ロケットペン出して~」と自ら言うまでに(笑)

写真は削除しました

こちらはホテルのお部屋にて。兄弟仲良く使用しています^^
(今、気付いたけど、両方ともメロンマスクのところだ~、そう、二人ともこのゲームがとっても好き! 目にグサグサ注射をするのが たまらないみたい~ ナンテ残酷・・・)


そんなワケで、去年は、色々大変だったコロですが、今年は、夜もぐっすり寝てくれ、お外でも愚図ることが少なく、予定していた行程を ほぼこなすことが出来ました。
(まぁ、一日、預けちゃったしね。。。苦笑)

ちなみにコロ(2歳半)の海外旅行における英語体験・・・ですが、まぁ、機嫌が良い時は「Hello!」と挨拶するくらいかなぁ。
でも、これ日本でもお友達に「Hello」と言ったり、「See you」なんてお別れしたりしているので、本人はあまり日本とか海外とかの区別はしていないかも(苦笑)

ただ、コオリナ・ビーチでポヨが地元のお友達と遊んでいる時、自分も話の輪に入りたかったのか、必死に「NoNoNo!!」なんて言ったり、「Big!」「Oh!」「Wow」とか知りうる限りの英語を話していたのには、笑えました。

このあたりの様子を見ると、やっぱり、普段話している日本語とは違う、別の言語があるってことを、ちゃんと認識しているんですよね。
ちょこっとだけど、えいごであそぼプラネットの成果が出たのかな?(笑)

今回はポヨが大活躍した旅行でしたが、今後はコロも活躍してくれることを夢見て、(でも、毎年行けるかどうかは謎ですが、汗)日常の英語育児をこれからも頑張りたいと思います!
[PR]
by corocorobox | 2011-10-17 16:30 | えいごであそぼプラネット

ポヨの英語 in ハワイ

我が家の旅行スタイルですが、毎回 個人旅行で、好き勝手に予定を組んでフラフラしています。今回もレンタカーを借りての旅でした。

で、二日目は、ポヨから「また行きたい!」とリクエストがあったコオリナ・ビーチへ。
今年の夏にディズニーのアウラニホテルが出来て、より一層リゾートらしくなっていました。

とはいえ、ラグーンでの海水浴は主に地元の人たちの利用が多いようで、日本人観光客は我々以外見当たらず。
前回はラグーン1だったのですが、今回はラグーン2へ行きました。



まぁ、案の上ガラガラ・・・なんですが、前回に比べるとソコソコ人がいます。
で、これが良かった!

ポヨとコロが遊んでいると、地元の子であろう姉妹二人がポヨたちに近づいてきて
何やら見せてくれました。

写真は削除しました

女の子の手のひらを覗き込むポヨ。何と小さな小さなカニでした。
(写真左に写っているのが、カニを見せてくれた妹ちゃん)

ここでポヨが何やらジョークっぽいことを言って、女の子達を笑わせたあたりから一気に仲良くなり、ずーっと一緒に遊ぶことに。

ポヨは英語モード全開。ずーっと英語で姉妹とおしゃべりしていました。特に妹ちゃんと意気投合して、おもちゃを借りて遊んだり、おにごっこをしたり。
(水鉄砲みたいなオモチャを どうやって遊ぶのか聞き、その説明を受けて、きちんと使いこなしている姿を見て、ママはもう唸りっぱなしでした。)

そして、おそらく、これがポヨにとって 旅行中、英語モードになる良いキッカケになったんじゃないのかな。
去年のポヨがまるで嘘だったかのように、その後も、お店の人にトイレの場所を聞いたり、簡単な買い物をしたり。英語で話すことに とても積極的なのです。

助かったのは、私がフロントに聞いてもらいたい、ちょっとした質問も英語でサラサラ~と伝えてくれ、通訳してくれた事。(今回もヒルトンに泊まったのですが、改装工事をしていた為に、不便な点がいくつかあったんです、苦笑)

もう、ポヨさまさまな状態でありました~。
(自分で聞けば?的な態度のパパとは大違い!!!!!!)

そして、何より一番Good Jobだったのが、ポヨが地元の人から情報をもらい、海ガメが間近で見れる場所を教えてもらった事。

ロープなど全く張られていない カメの近くで、ちょこんと座り そっと眺めるポヨとコロ。感動でした。

みんな 子ども相手だと、親切 かつ丁寧に色々と教えてくれるんですよね。

そして、帰国前日にはキッズプログラムにも参加しました。
(私がショッピングに専念したかっただけなんですケド・・・)

今回お世話になったのは、ポピンズ・ケイキ・ハワイという日本人向けの託児所。
一日プログラム(7時間)のコースで、ポヨ&コロ、両名をお願いしちゃいました。

日本人向けということで、全員、日本人スタッフさんなのかと思いきや、日本人の方以外にも欧米系(?)の先生が2名も。この日はポヨとコロ以外は いないようでした。

という事で、ポヨには英語の対応をお願いしたのですが、インターに行っているのか聞かれたため、行っていない旨を伝えると、日本人スタッフの方から「トイレ等の緊急を要するものに関しては、日本語で対応させてもらいますね~」とのお返事。
基本的な事は大体分かるんじゃないかな~と思いつつも、全てお任せしました。

そして、お迎えの時間。
部屋に入ったとき、ポヨ&コロは ちょうどテレビタイムでした。コロは私の顔を見るなり「ママー」と抱きついてきたのですが、ポヨは私を見たのち、視線は再びテレビへ(汗)

そんな中、日本人のスタッフさんから一言「ポヨくん、すごい英語ペラペラなんですね!
ずっと英語でおしゃべりしてましたよー」と。
さらに「しかも、おしゃべりだけじゃなくて、書くことも出来るんですね。今までインターに行っていて英語が話せるという子は何人かいたんですけど、小さな文字でスラスラ書ける子は、ポヨくんが初めてです。スタッフみんなで驚いていたんですよ~、この年齢で、ここまで書けるなんて、天才少年ですね!!」と。

迎えに行くなり ベタ褒めの嵐だったので、少々恥ずかしかったものの、素直に嬉しかったりして。あ、天才少年は明らかに言い過ぎだけど(苦笑)

ちなみにプログラムの内容は、ポヨがボディーボード、プール遊び、おえかき、クラフトなど。コロもクラフトやオモチャ遊び、先生と一緒にゲームなどをして過ごしたようです。

ポヨは また行きたい!!次はいつ行けるの??と、かなり楽しかった様子。
行く前は「エ~ 7時間も行くのぉ~」と渋々な態度だったのにっっ


以上、こんな感じで旅行中、英語を活用していたポヨ。
英語育児的な見方をすれば、ただの旅行で(しかもハワイで)、これだけのアウトプットが出来たことは、全く期待していなかっただけに、かなり上出来だったのではないかと自画自賛しています(笑)

やっぱり、子ども同士 英語でおしゃべりしながら遊んでいる姿を見れたことが、ママとしては一番うれしかったかな。

これからも英語が使えれば、もっともっと楽しい世界が広がることを、子ども達に感じさせてあげたいです。

そんなワケで、次回、プラネット in ハワイをお届けして、今回の旅行記を終わりにさせて頂きたいと思います^^
[PR]
by corocorobox | 2011-10-13 11:15 | お出かけ・旅行

無事、帰ってきました~

去年と同様、ハワイから無事 帰国しました。
(ハワイって、今まで敬遠していましたが、やっぱり子連れ旅行には最適な場所ですね。いや、おとなしい いい子ちゃんだったら、場所は選ばないでしょうが、汗)



ということで、旅行について、書きたいことは山ほどあるのですが、やっぱりここは英語育児に焦点を当てた部分のみ、記載していきたいと思います。
(本当は全部書く気力がないだけです)

詳しい内容については、後日の記事で書きたいと思うのですが、全体の感想だけ先に言うと、今回の旅では、ポヨの英語力に驚きっぱなしでした。

ポヨ、英語を しゃべるしゃべる・・・。
実を言うと、去年の反省があったので(話させようとしたけど、恥ずかしがってダメだった)今回の旅では、ポヨに英語をしゃべらせよう!なんて意気込みは全くなかったのです。旅行を楽しんでくれれば、それでいいかな、と。

が、蓋を開けてみると、・・・その堂々とした話しっぷりにもう、これはバイリンガルと呼んでいいのではないか?なんて錯覚を起こすほどで。
そして思ったことが一つ。
それは、去年のポヨは単に恥ずかしかったワケではなく、自分の英語力に自信がなかっただけではないのかと。

そんなことを思うと、今回の旅行がポヨにとって、本場の英語を肌で触れる良い機会となり、さらなる自信を付けることができたのではないかな?なんてことを感じました。

そして、今回の旅行を終えて、私の中にあった一つの野望がムクムクと・・・。

それは、ポヨとコロと私で行く親子留学!
パパが なかなか休みが取れず、毎回、ヤキモキしながらの旅行予約なのですが、もうパパと一緒じゃなくてもOKかも~なんて。

もちろん、私の英語力を上げる努力も必要だけど、ポヨがこれだけ話せるのならポヨに頼った親子留学でも、十分可能であることが今回、分かりました。
そして、ポヨだけでなくコロの英語力も上げれば、鬼に金棒!?

まずはコロを今のポヨぐらいに仕立てるべく、3年後に留学実行することを目標にしました!

これで、英語育児、ますますモチベーションアップです☆

・・・と、話がズレてしまいましたが、次回はポヨの英語inハワイを綴りたいと思います。
[PR]
by corocorobox | 2011-10-10 08:00 | お出かけ・旅行
今年も季節外れのバカンスへ。



もちろん、我が家ではロケットペン・プレイランドは旅の必需品!
レンタカーを利用するので、yum yum sing alongのCDも忘れずに・・・
(手前の白い物体は、コロのおむつです、苦笑)

帰ってきたら、旅行中の活用などについて、レポートしたいと思います^^
それでは、いってきまーす!
[PR]
by corocorobox | 2011-09-30 10:30 | えいごであそぼプラネット

コロ 1歳8ヶ月に。

あと数日で1歳8ヶ月になるコロ。
この年月になると、2歳も もうすぐだなぁ~なんてコトを思ったりして。

相変わらずイタズラが激しくて大変ではあるものの、人間味も増してきて、コロの行動や言葉に癒されることも増えてきました。

「ママ~ ぎゅっ」なんて言って抱きつかれると、もう頬がほころびっぱなしです(笑)

最近、児童館の集まりやら、お友達のおよばれ、習い事など外出する機会が増えた為、コロのお外着をまとめて、買い足しました。
パパにポヨとコロを預けて無心に選んでいたのですが、やっぱり女の子の服選びは楽しくて、ついつい時間を忘れて長時間に・・・。

そして今まで嫌がってすぐポイッと投げてしまっていた髪留めを最近は気に入ってしてくれるようになり、ちょっぴり嬉しかったりして。



↑ハワイに行ったときに買い足したピン留めやゴム留め。ベビ用のピンで小さ目に作られています。

Walmartで8つセットのピンが3ドルちょっと。(ゴム留めは90本入ったセットが同じ値段。アメリカはcuteでcheapなベビーグッズがとても充実していて、こういうショッピングも意外に楽しかったりします♪)

もうちょっと髪が長くなったら、いろいろなアレンジが楽しめるかな~なんて今から妄想しています(笑)


そして幼児教育については、これまでと変わらず、まったりと進めています。
ただ、一つの悩みが。

それはポヨほど絵本を夢中になって読んでくれないこと。ポヨは本当に絵本が大好きで次から次へと本を持ってきたし、読み終わるまで私の膝の上で微動だにせず静かに聞いてくれていたのですが、コロは自分で本を持ってくるものの、最後まで聞かず、大体 途中でフラフラと何処か行ってしまいます(涙)

なので最近は、本の文章は読まずに、絵を見て私が好き勝手に文章を作って話しています。
そうするとコロ、結構ちゃんと聞いてくれるんですよね。これを読み聞かせと言っていいのか迷うところですが、一日5冊を目標に頑張っています。

その他の取り組みとして頑張っているのが、国旗カードのフラッシュ。
と言っても10枚くらいしかしてませんが。
ひとまずインプットだけと割り切って進めていますが、日本とスペインとドイツは理解できたようで、カードを見せるとすぐ答えてくれます。

英語の取り組みはまた別途、記事にしたいと思います。

最近は以前にも増して好奇心旺盛になり、公園に行くと滑り台からアスレチックジムなど、とにかく色々なものを試したい!とばかりに果敢に挑戦するので、ヒヤヒヤな場面が増えてきました。
そんなワケで、とにかくケガにだけは注意して過ごしたいなと思っています(苦笑)
[PR]
by corocorobox | 2010-11-28 00:41 | 成長記録etc
ハワイでも日記帳を持って、毎日、書いてもらっていました。

ここ1ヶ月ぐらいは、本人が電子辞書を引きながら直接書いてくれるようになり、私もだいぶ楽になりましたが、ちょっと難しい表現をしたい時などは、上手く書けずにうーん・・・なんて唸っている時が多々あり、こんな時に私がサッとアドバイスできたら、ポヨの表現力も格段にアップできるのに・・・と歯がゆい思いをしています(涙)

そんなポヨの日記ですが、まずは初日。

ハワイに無事到着し、ホテルの部屋のラナイ(バルコニー)でウロウロしていたポヨにとある悲劇が起こります。
それは日本から持ってきた部屋用のスリッパ(片方)を26階から落下させてしまったこと・・・。

ラナイにスリッパで出る際 さんざん注意したにも関わらず、自らの不注意で(ちゃんと見ていなかったけど、おそらくふざけて柵の外に足を出したに違いない!)落としたので、私はもうカンカン!

落とした場所はホテルの屋根だったので良かったものの、これが人の通る場所だったら、大変なことになっていたんだよ!!と、思わず声を荒げて、怒ってしまったのですが、ポヨは私に怒られていることより、お気に入りのスリッパ(旅行へ行く時にはいつも持ち歩いている物だった)を落としてしまった事の方がショックで、すっかり意気消沈。

そんなポヨにクドクドお説教しても、あまり意味がないかなと思い、以後気をつけることを約束させて、その場は終わりにしたのですが、その日の夜にポヨが書いた日記は・・・



I went to hawaii today.
But I dropped my slipper from my room's balcony.
I was so sad.


ハワイ旅行一日目の日記がこんな内容で何とも不憫です(苦笑)


ちなみに最終日の日記



Today was last day of Hawaii.
I was sad about dropping my slipper.
Bye bye slipper......
But I want to come again.


旅行中はスリッパのことなんて、もう忘れたと思っていたのですが、日記を見る限りでは、かなり引きずっている様子・・・。
新しいものは しばらく買わないつもりだったのですが、買ってあげた方がいいのかな~

ちなみにパパ曰く「dropping my slipper.」ではなく「having dropped my slipper.」が正しいとのこと。
(すみません、私には添削が出来ません・・・)

他の日は お友達ができたとか、海に浮くことが出来て驚いたなど、旅行らしい(?!)日記を綴っていたんですけどね。

まぁ、後から見たら きっと笑える日記になることでしょう。
これからも英語日記、ゆるゆると続けていきたいと思います。


[PR]
by corocorobox | 2010-10-24 10:00 | お出かけ・旅行

ハワイ ビーチ編

レンタカーを借りたので、ハワイ滞在中はずっとオアフ島をぐるぐるしていました。

我が家のいつもの旅はビーチリゾートだと、ほぼ毎日がビーチ三昧で過ごすことが多かったので、目の前にあるビーチに殆ど立ち寄らずに車であちこち連れ廻されたポヨにとっては、少々、不完全燃焼気味な旅だったようです(汗)

そんなポヨに今回の旅で一番楽しかった場所を聞いたところ、コオリナ・ビーチを挙げていました。

画像削除しました

ここ、実は人口のラグーンで高い波が来ないように作られています。地元の人しか来ないビーチで空いているという話は事前に入手していましたが、我々が来たときも5~6人しかいませんでした(笑)

ポヨは両腕に付けた浮き輪をはめて、波がほどよく来る海にプカプカ浮かぶことが出来て、ここのビーチが かなり楽しかったみたいです。

画像削除しました

人が少ないので、子どもを見失う心配もなく(汗)、波打ち際で遊ぶことができるので、小さい子ども連れには本当にオススメなビーチです。

もう一つ、長居したビーチはカイルア・ビーチ。
オアフ島の中でもキレイな砂浜でビーチ周りのレストランも充実しているためにチョイスしたビーチだったのですが、ここは人が多くて、駐車場も空いている場所を探すのに苦労したりして、ちょっと大変でした。とても人気のあるビーチなんですね。

この時期でこれぐらいの混雑だと夏場はどうだったんだろう、なんてことを思いました。
(とはいっても、日本の海と比べたら序の口でしょうが。)

次回はポヨのハワイ日記編でも書きたいと思います。


[PR]
by corocorobox | 2010-10-23 09:30 | お出かけ・旅行

ハワイでの英語

ハワイだと英語を話す機会は 中々ないだろうなーと思っていましたが、案の定、ポヨがハワイで話した英語は「My room is not clean yet.」の一言だけでした(涙)

これ、ホテルでストしていたために、部屋の清掃が午後になってもされておらず、まだ他の部屋で清掃している従業員を捕まえてポヨに言わせたのでした。

話す機会がないというより、ポヨ自身がモジモジしちゃってダメだったのです。

行きの成田空港では、同じ年頃の外国人らしきお友達に英語で話しかけていたので「おぉ?!」なんて期待を膨らませていましたが、ハワイで色々と大人相手に会話させようとすると、途端に尻込みしちゃうのです。まぁ、そんな気持ちは分からなくもないので、無理強いはしませんでした(が、ママ、ちょいとガッカリ。)

そんな反面、いつもはパパ任せな私が今回は かなり英語を話しましたー。というのも、ホテルの日本語対応してくれるコンシェルジュさんが いつも長蛇の列だったから(汗)。
普通の(英語対応の)カウンターは空いていたので、順番を待ちきれず、他のコンシェルジュさんに突撃してました。

他の場所でも、ハワイは日本人観光客が多いせいか、たどたどしい英語でも皆さん、対応に慣れていて耳を傾けてくれるんですよねー。ありがたかったです、アメリカ本土では「は?」みたいな態度をされちゃうことが多々あるので(涙)

そんなワケで、旅行の目的の一つである、「ポヨに英語をしゃべらせよう!」企画はホテルのストも手伝って、まったく実行できなかったのでありました(T_T)

画像削除しました

↑これは私とポヨの大好きな場所であるBarnes&Noble、アメリカの本屋さんです。
なぜ好きなのかというと、図書館のように本を読めるスペースが充実していて、併設されているスタバでも本が読めるから・・・。

今回はあまり時間がなかったので、長居できず。
Richrd Scarryを数冊とCurious George(CD付き)を買ってきました。
(でも、Richrd Scarryのうち一冊は日本のamazonの方が安かった、涙)


画像削除しました

英語日記も旅行中、頑張って書いてもらいました。これは日本へ戻る飛行機の中。
スッチーから「すごい!!」と褒められて、ちょっぴり嬉しそうなポヨなのでした。
(実はハワイ初日に、ポヨにとってショックな出来事があったのですが、本人、それを日記に綴っているので、後日、紹介したいと思います)


[PR]
by corocorobox | 2010-10-21 20:29 | お出かけ・旅行

11歳児ポヨ(♂)と7歳児コロ(♀)の育児キロク。コメント欄はただ今 閉じています。ごめんなさい。リンクはご自由に!


by corobox